ホーム > コミュニケーション能力診断 > ストレス診断 >

ストレス状態がチェックできる!学生の方でも簡単に判定できます!

ストレス,チェック,学生


ストレス診断結果
  • あなたのストレス状況 】

     

    ストレス環境数値 :

    ストレス状態数値 :

     


     

    高ストレス環境 : 200以上

    中ストレス環境 : 100〜200

    低ストレス環境 : 100以下

     

    高ストレス状態 : 52以上

    中ストレス状態 : 42〜51

    低ストレス状態 : 41以下


    診断日:


この結果ページのURL

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



総合評価

●仕事について

  ストレスが溜まりにくい環境にいますが、心理的に強いストレスを感じてる状況です。緊急性が高い状況です。

ストレス状態が、長く続いたりすると、精神的疲労や、抑うつ状態になるとされています。ストレスコーピングスキルを身に着けることをお勧めします。

*参考トレーニング
ストレスの基礎


① 環境の改善について

  一般的にはストレスがあまりかからない環境にいるようですが、あなたにとってはとても大変な環境だと考えられます。周りからの理解を得にくいと言えるかもしれません。

頑張りすぎの環境から少し離れてみるのも1つの手段です。環境から離れるのは、負けとか逃げとか感じる方もいらっしゃるかもしれません。しかし、全ての物事に対してチャレンジを続けると心が悲鳴を上げてしまいます。

適度に休みながら健康的な状態になったらまたチャレンジを再開しましょう。

どうしてもその環境から離れられない場合は、その環境の中で少し工夫をして抱え込みのタスクを少し減らしていきましょう。

例えばとてもストレスを溜めやすいプロジェクトに居る場合は、できる範囲で細かい仕事を他の方にお願いして、いつもより30分早く帰宅するなどが考えられます。


② 心理の改善について

あなたは心理的に強いストレスを感じている状況です。

ストレスを貯めやすい方は、
・完全主義
・すべき思考
・白黒思考
・過度の自責

という心理的な癖を持っています。様々な角度から物事を捉え、感情をコントロールできるようになると、ストレスの軽減につながります。

認知行動療法などが代表的な手法です。一度学んでみると良いかもしれません。ストレス対処法について基本的な知識を学ぶことをお勧めします。


③ ソーシャルスキルの改善について

様々な統計で会話力の欠如がストレスに繋がることが多いことがわかってきています。日常のストレスの多くは人間関係からはじまります。

傾聴する技術や話す練習を重ねると、人間関係が暖かくなり、心理的に楽になります。会話をする力をつけると良いでしょう。

傾聴トレーニング
発話トレーニング


④ ストレス予防を学びたい方へ

・コミュニケーション講座
ストレスとうまく付き合えるようになるために、専門の講座も開催しています。土日を中心に現在100人以上の生徒さんが受講しています。


コミュニケーション講座はこちらです

・医療機関
ストレスがかなり強く、2週間以上、睡眠が乱れていて、イライラが続く、また定期的に死にたいと思うような状況がある場合は心の専門家を訪ねてみましょう。無理せず心療内科や精神科での治療も視野に入れてください。

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

診断をご利用頂きありがとうございました!

また、コラムだけでなく、実際に心理の専門家の講義を受けてみたい!という方は下のお知らせを クリックして頂けると幸いです。
私たちが主催しているコミュニケーション講座です。
年間1000人の方が楽しくご参加されています。

コミュニケーション講座のバナー

ストレスの具合をチェックできます!学生の方でも簡単に状態を把握できます。結果のページで対処タイプを公開♪