ホーム > 心理テスト性格無料診断
>

エゴグラム性格診断


エゴグラム性格診断

エゴグラムはカナダ出身の精神科医、エリックバーンの交流分析の
理論をベースに考案された性格分析手法です。エゴグラム性格診断
では、私たちの心を5つの自我状態に分類し、グラフ化することで
その人の性格のクセを捉えます。

アカウントを登録して診断ゲストとして診断

自我状態ってなんだろう?

エゴグラム性格診断ではPとかA、Cといった記号が出てきます。なんだか難しい気がしますね? 
でも基本を知ってしまえばカンタンです♪ これは自我状態と呼ばれるものです!
エゴグラム性格診断では皆さんの心の中に3種類の自我状態が入っていると考えます。

エゴグラム性格診断 3つの自我状態のイメージ図

Pは親の自我状態

エゴグラム性格診断において、Pは親を意味するparentの頭文字。 つまり親の自我状態です。
皆さんの親御さんや親代わりだった方、皆さんに影響を与えた方の考え方や気持ちふるまいがそのまま詰め込まれています。親の自我状態にギアが入っていると親御さんや親代わりの方、皆さんに影響を与えた人と同じように考え、感じ、行動するようになります。


Aは成人の自我状態

エゴグラム性格診断において、Aは成人(Adult)の自我状態です。
状況に応じた最も適応的な考え方や気持ち、ふるまいを行う部分です。
この自我状態にギアが入っていると、これまでの人生経験を基にその状況で最も適切な考えや気持ちや行動を示します。


Cは子供の自我状態

エゴグラム性格診断において、Cは子供(Child)の自我状態です。
子どもの頃に経験した考えや気持ち、ふるまいが詰まっています。
この自我状態にギアが入っていると、皆さんが子どもの頃に経験したものと同じように考え、感じ、ふるまいます。


自我状態には5つの種類があります♪

エゴグラム性格診断では自我状態をさらに分類します。
親の自我状態を2つに分類します。
CPは厳しい父親のような心です。支配的な親の心です。
NPは優しい母親のような心です。支援的な親の心です。
子供の自我状態を2つに分類します。
FCは活発な子供の心です。
ACは従順な子供の心です。

全部で5つの自我状態に分かれましたね♪

エゴグラム性格診断 5つの自我状態のイメージ図


エゴグラム性格診断で、あなたの心の自我状態のバランスを見る ♪

上でざっくりと説明した通り、あなたの心に”どの自我状態がどの程度あるか”によって
あなたの心の癖がわかります。それを見るのがエゴグラム性格診断というわけです!

エゴグラム性格診断の結果は、高ければ良い、低ければ悪いという類の物ではなく
どのような状態であれ長所と短所が存在します。
また、時間の経過や精神状態により変動します。

重要なのは現在の自分の性格のクセを把握し、
長所を活かす方法、短所を補う方法を作りだすことです。

この診断の結果を元に皆様の社会生活が
より良いものとなることを切に願います。
前置きが長くなりましたが、それでは早速、エゴグラム性格診断をやってみましょう!

アカウントを登録して診断ゲストとして診断

 

当サイトはリンクフリーです


「心理テスト性格無料診断」の
他の心理テストを受ける
コミュニケーション能力診断ストレス診断
社会不安障害診断自己肯定感・他者肯定感診断